中学生でヘルニア手術?|今治市で身体の痛み、肩こり、腰痛、神経痛などでお困りの方はぎの整体へ。

今治市の整体ならぎの整体 赤ちゃんから90歳以上のご高齢の方、プロのスポーツ選手まで通って来る安心できる整体院です!

完全予約制

休診日:不定休

0898311847

お問い合わせ

不妊・生理痛・生理不順

2020.07.01

思春期の腰痛と生理痛?

先日、腰痛がひどい20代女性が来院されました。

話しを聞きますと

中学生の時から腰痛がひどくなり

病院に行って検査すると

「ヘルニアだから手術の必要がある。」

と言われ、お母さんは手術を選んだそうです。

手術後、一時期はよかったそうですが

また、腰痛がぶり返し

思春期ですので生理が始まったけど

生理痛もひどくなり出しそうです。

生理の時には寝込んでしまい

学校にも行けなくなり

腰痛と生理痛で学校にあまり行けなかった

との事でした。

骨格調整、構造問題の調整と

内臓調整、特に子宮の位置調整を行い

感情の調整を続ける事で

アルバイトに行けるようになり

お母さんとお姉さんも同時に

時々ではありましたが調整する事で

皆さん、健康を取り戻されました。

うれしい限りでした。

では、この話しは手術に問題があったのかと言う事ではなく

どうして、中学生が腰痛になったのか?

この子のお姉さんもお母さんも

腰痛と生理痛がありました。

前にも書きましたが

子供の様々ある症状の原因は

お母さんが悪い訳では決してありませんが

お母さんの精神状態に大きく影響を

受けているのは事実です。

この場合のお母さんの腰痛と生理痛は

すでに亡くなっているおしゅうとめさんにあるように思いました?

厳しいおしゅうとめさんが精神的な重荷で

頑張っているお母さんを見て育ったお子さん達はとてもいい子で

お母さんをお手伝いしたいけど

子供だからあまり出来ない事が

子供心に重荷だったと思いました。

 

女性の生理痛や生理不順、不妊

今年の頃の出来事が影響している場合が多いんです?

これは男性も同じですけどね?

長々と失礼しました🙏

 

当整体院は完全予約制となっております。

ご予約・無料相談はこちらから。

お気軽にお問合せください

0898311847

お問い合わせ