コロナ禍での腰痛の原因?|今治市で身体の痛み、肩こり、腰痛、神経痛などでお困りの方はぎの整体へ。

今治市の整体ならぎの整体 赤ちゃんから90歳以上のご高齢の方、プロのスポーツ選手まで通って来る安心できる整体院です!

完全予約制

休診日:不定休

0898311847

お問い合わせ

症例紹介

2020.07.15

コロナ禍での腰痛の原因?

普段、来院される方の症状の多くが

肩こりや腰痛であります。

その原因は人によって様々ですが

中国の五行説では

感情と内臓は関係しあっていると説いています。



 

では、特にコロナウィルスの感染が

広まり始めてからの人の感情は?

まさに、日々不安ですよね?

不安の感情が影響するのは「腎臓」です。

では、体の構造で見ますと

腎臓はお腹の中の背中側にある「大腰筋」

と言う筋肉にくっ付いています。

その大腰筋は横隔膜の裏側から股関節の内側まで伸びています。

不安な感情により影響を受けた腎臓は

動かが悪くなり下垂して行きます。

下垂して腎臓は大腰筋を縮めてしまい

お腹の中が歪み

最終的に骨格も歪め

腰痛として痛みを表します。

 

では、治療方法はと言いますと

骨格調整も必要ですが

内臓調整で下垂した腎臓を元の位置に戻し

縮んでしまった大腰筋も元に戻さないといけません。

そして、何よりも大事なのは

コロナウィルスで不安になってる感情の調整です。

ようは、今不安なんですと

自分が自分を自覚する事です。

 

まだまだ、先の見えない現状ですが

不安な感情が何よりも

コロナウィルスの思うがままだと

気付いて下さいませ🙏

 

当整体院は完全予約制となっております。

ご予約・無料相談はこちらから。

お気軽にお問合せください

0898311847

お問い合わせ