左側のぎっくり腰!|今治市で身体の痛み、肩こり、腰痛、神経痛などでお困りの方はぎの整体へ。

今治市の整体ならぎの整体 赤ちゃんから90歳以上のご高齢の方、プロのスポーツ選手まで通って来る安心できる整体院です!

完全予約制

休診日:不定休

0898311847

お問い合わせ

症例紹介

2020.07.17

左側のぎっくり腰!

♦「昨日の夕方から腰が痛くなり出し

今朝は痛くて歩けないんです!」

との事で来院された女性。

家族の方に連れて来られましたが

確かに、かなり痛そうでした。

話しの流れで、ぎっくり腰でしょう?

構造的には腰椎、骨盤が左に歪んでおり

これがぎっくり腰の痛みの原因だと思います。

では、なぜ腰全体が左に歪んでいるのか?

良く見ますと、右足首に内旋があり

子供の頃から良く捻挫をしていたそうです。

そのバランスを取る為に左側の腰に歪みが出たとも考えられます。

もう一つの原因は?

下記にも記しました

コロナウィルスによる影響です。

コロナウィルスの影響で仕事が減り不安になり

五行で言う不安な感情で腎臓が下垂し

左側に歪みがある腰椎により歪みが生じ

ぎっくり腰になったと思います。

もう一つの原因で

感情には最終的には相手が必ず存在します。

その相手が男性ならば症状が出るのは右側です。

相手が女性ならば左側と言う事になります。

この方の場合は感情の深いところにお母さんの存在がありました。

まぁ、そんな事を説明し

感情の開放を行いながら

骨格調整、内臓調整を行いました。

 

他のぎっくり腰の方でしたら

終了後も多少痛みがあり

後日改善する事が多いのですが

この方の場合は感情の背景が自分でも把握出来ていたからか

帰られる時にはほとんど痛みも無くなっていました。

私事ですが

感情の開放がうまく行くと

マジで体の調子もよくなるのだな?

と、改めて確信出来た症例でした。

 

http://www.ginoseitai.com/2020/07/15/3979/

当整体院は完全予約制となっております。

ご予約・無料相談はこちらから。

お気軽にお問合せください

0898311847

お問い合わせ