生理痛の原因の背景?|今治市で身体の痛み、肩こり、腰痛、神経痛などでお困りの方はぎの整体へ。

今治市の整体ならぎの整体 赤ちゃんから90歳以上のご高齢の方、プロのスポーツ選手まで通って来る安心できる整体院です!

完全予約制

休診日:不定休

0898311847

お問い合わせ

不妊・生理痛・生理不順

2021.06.09

生理痛の原因の背景?

先日、腰痛で腰痛で来院された25歳の女性。

問診欄に女性には妊娠中?生理痛はあるか?と言う欄があります。

その女性は生理痛がひどくて生理が始まると寝込んでしまうとの事でした。

以前にも紹介したと思いますが

腰痛の構造的原因は骨盤や腰椎の歪みから来る事が多く

女性の場合は骨盤の中に子宮や卵巣が納まっているので

骨盤に歪みがあると子宮や卵巣にも歪みがあり

生理痛になりやすく生理痛の際には腰痛がひどくなり

起きれなくなるという事につながります!

また、生理不順や不妊の原因にもつながっていると思っています。

事実、骨盤調整で腰痛が良くなると共に

生理痛や生理不順が改善したという方がほとんどです。

不妊もしかりです!

 

これはあくまでも構造的な視点での原因になり

骨盤や腰椎が歪む原因は生活環境や子供の頃の捻挫?

ありとあらゆる原因が考えられますが

思春期からの生理痛の原因の背景には

もっと深いものがあります。

それは成長したくないという心理、潜在意識からメッセージがあります。

その成長したくないというメッセージの背景には

生活環境、学校、様々な人間関係が隠されており

例えば、家庭環境、お父さんとお母さんがいつも喧嘩ばかりしていると

それを見たくない聞きたくないという心理が働き

いずれは自分もけんかする大人になるのは嫌だ

成長したくないと言う心理が働き

生理痛と言う症状を起こしてい待っている事があります。

 

このパターンが非常に多く

成長したくない原因を知り納得すると

本当に良くなって行きます。

症状は時系列で出るのではないので

30代や40代の方でも原因は思春期にある事が多いです。

生理痛になる原因の子宮や卵巣の歪みから腰痛になっている

本当の原因はそこになったという事です。

 

ちなみに、先ほどの女性の腰痛の原因は思春期からの生理痛になり

その原因は家庭環境もありますが

先生の心もとない一言にあったようでした。

 

 

当整体院は完全予約制となっております。

ご予約・無料相談はこちらから。

お気軽にお問合せください

0898311847

お問い合わせ