コロナと腰痛の関係 Part1|今治市で身体の痛み、肩こり、腰痛、神経痛などでお困りの方はぎの整体へ。

今治市の整体ならぎの整体 赤ちゃんから90歳以上のご高齢の方、プロのスポーツ選手まで通って来る安心できる整体院です!

愛媛県今治市黄金町6丁目1−57

完全予約制

受付時間10:00~16:30 休診日:不定休

0898311847

お問い合わせ

症例紹介

2021.04.22

コロナと腰痛の関係 Part1

ぎの整体は整体院ですので

来院される方の症状の多くは肩こり腰痛です。

そして、腰痛の改善にはいささか自身もあります。

 

腰痛の原因は腰椎、骨盤の歪みによることが多く

それを調整する事で多くが改善します。

そして、その歪みを作る原因は様々です。

構造的には子供の頃の捻挫等により足首がねじれ

永年の間にひざや腰に負担がかかり

いつしか慢性腰痛となって行きます。

だから、腰が痛いからと腰回りばかりを見ていても

その時だけよくなってもまた悪くなるという事です。

ひざ痛、肩こりもその他の痛みもしかりです。

 

また、内臓が原因で腰痛になる事も多くあります。

陰陽五行の世界では感情と内臓は深く関わっていると説いています。

例えば、びっくりしたり感動したりした時に

走ったりした訳でもないのに心臓がバフバフする、そういう事です。

 

昨年より,コロナウイルスと言う厄介なものが蔓延しておりますが

コロナウイルスの影響で仕事が減り、収入も減ってしまった。

この先の生活が不安である。

不安という感情は腎臓と関わっており

その腎臓のある場所は横隔膜の背中側より股関節の内側までの

お腹の中を走っている大腰筋という筋肉の中間あたりに引っ付いており

不安という感情により腎臓が影響を受け

ストレスがかかり、腎臓の動きが弱まり下垂してしまう。

そうすると、その大腰筋は下方に圧迫され縮んでしまい

最終的にお腹の中がねじれ外側の筋肉や骨格にもねじれが出来

腰痛になるという事です!

現代人の腰痛の原因はストレスによる内臓のねじれと思います。

まさに、コロナの馬鹿野郎です!

 

改善修正するには腎臓に溜まった不安な感情の開放と

変異した腎臓の位置の修正、内臓調整を行います。

不安の感情の修正の話はまたいつか行います。

 

もう一回、コロナの馬鹿野郎~!

当整体院は完全予約制となっております。

ご予約・無料相談はこちらから。

お気軽にお問合せください

0898311847

お問い合わせ