空っぽが安心!|今治市で身体の痛み、肩こり、腰痛、神経痛などでお困りの方はぎの整体へ。

今治市の整体ならぎの整体 赤ちゃんから90歳以上のご高齢の方、プロのスポーツ選手まで通って来る安心できる整体院です!

愛媛県今治市黄金町6丁目1−57

完全予約制

受付時間10:00~16:30 休診日:不定休

0898311847

お問い合わせ

潜在意識と顕在意識

2021.09.11

財布の中が空っぽが安心!

50代男性の症例?

慢性の腰痛で来院されてから

メンテナンスを兼ねてずっと通われてる方の話しです。

「買い物に行くと、気が付くと財布の中が空っぽになっとる事が多いんやわ。」

「それも1円残らず···」

「いらん物も買うとるけど、財布が空っぽになっとると何かホッとするんやけど、何でやろ?」

私にも思い当たる事なので、ちょっと問診させて貰いました。

「過去、子供の頃にお金か物を大事にしないといけないとか?」

親御さんから言われた事はありませんか?

「おふくろはいつもお金がない、お金がないって言いよった。」

お父さんはよく働くけど、そのお金を全部使ってしまい

家にはいれないので、いつもお金に困っていたとの事!

だから、「うちは貧乏、お金がない!」 と

子供心に刷り込まれていたようです。

また、6才の時に家を建てたらしいですが

当時はローンとかなかったのか?

大工さんに建てるお金を全部渡してたらしいですが

そのお金を大工さんが持ち逃げしてしまい

建築途中で親が大変お金で苦労した事もあったそうです。

他にもまだありそうですが

とりあえず、これだけでも潜在意識の中には

お金に対してのアレルギーはいっぱいのはず?

その影響で

「お金を持つ事は危険、元々お金はない!」

と言うような感情が潜在意識に貯まっていて

財布の中にお金を入れていても

お金があるのが悲しいですが苦しいので

空っぽになるまで使い切り

返って、それで安心してしまっていたのです!

メンテナンスに来られた時に体と共に

そんな感情の解放を続けて来ましたら

最近は財布の中のお金がちっとも減らないし

いらない物を買う事もなくなって来たそうです。

不思議な事ですが

これがお金に対しての現象の事実です。

何にせよ、子供の頃の経験がず~っと影響を受け続けているんです!

 

 

当整体院は完全予約制となっております。

ご予約・無料相談はこちらから。

お気軽にお問合せください

0898311847

お問い合わせ